HOME >> 談話室 >>  タイルの利用法


タイルにはこんな利用方法もあるんですよ!

床材には、フローリング、コルクタイル、カーペット、畳、ビニール系
床材(クッションフロアー等)、タイル、石、などがありますが、今は
フローリングが人気ですね。
そして、フローリングの工事の方法には大きく分けて3通りの方法が
あります。
たる木の上にフローリングを貼る方法
たる木の上にベニヤ(コンパネ)を捨て貼りして、その上にフローリングを貼る方法
コンクリートやALC板の上に接着剤で貼り付ける方法
 (マンションのフローリング工事の場合に多い方法です。)
 後者2つ(②・③)の方法でフローリングを施工する場合、掃出し窓やテラス窓の
南窓側の、30cm程度の床材を石やタイルにしてみてはいかがですか?
カーテンの下から漏れる太陽の光で床材が変色したりひびわれするのを防ぐ
ことができるだけでなく、急な雨の降込みに助かったり(木質系の床材は、水気を
嫌います)、あるときは観葉植物の置き場になったりと、なにかと重宝しますよ。
 スペイン、イタリア製のタイルなら、デザイン・色・柄も豊富で随分お値打ちに手に入れることが出来ます。
フローリングの変色や塗装面の細かい ひびわれ防止(今は各メーカーがひびわれ防止の加工をしたフロー
リングを提供していますが)にすばらしい効果があります。
だれもそんなことを教えてくれませんから、5年後の状況を考えられるのは、あなたしかいないかも知れません。
変色してからではおそいですものね。