HOME >> 工事ブログ >> 2018-01-22


マンションリノベーション 2室をつなげて1室に タイル床・和室から ウッドタイルへ

和室とPタイルのDKをつなげて、1室のLDKにするリノベーションをしました! Pタイルとは、「コンポジション ビニルタイル」や「プラスチックタイル」とも呼ばれ、土足用にも使えますし 室内用にも使用できます。
今回は 和室とDKをつなげて広いLDKを作るのですが、敷居や畳を撤去した和室の荒床とPタイルの高さが違いますので、コンパネで下地を組んで、高さを調整します。
畳寄せ(床と壁の見切り部材)も撤去しますので、巾木も必要になります。そして今回も今人気のウッドタイルで施工致しました。
玄関の框(かまち)もウッドタイルの部材で框材がありますので、それを使うと統一した床になりますよ!